忍者ブログ

[PR]

2017年06月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心の準備ができてなかったので

2010年05月12日
諭吉様がハラハラとお旅立ちになるほどの高額ながんドックを受けたのは4月の半ばでした。

GW直前に検査結果が届き、予想通りに、
「精密検査を受けてください」
と書いてありました。

血液検査でまたもや引っかかったわけです。
しょうがないよねぇ。仕方ないよねぇ。

ということで、昨日、予約センターに電話をしました。

る「健診結果に精密検査を受けるようにあったのでお電話しました。」
せ「わかりました。登録番号をお願いいたします。」
る「〇〇〇〇の〇〇〇〇の○」
せ「少々お待ち下さい。」

ちゃんちゃららららんらんらん、ちゃんちゃららららんらんらん~♪

せ「お待たせいたしました。総合内科のご予約をおとりいたします。いつがよろしいですか?」
る「そうですねぇ。。。早めがいいのですが、いつが空いていますか?」
せ「わかりました。では明日の・・・」

明日ぅ?!

る「い、一週間後はどうでしょうか。」
せ「はい、午後ならばご予約がお取りできます。」
る「では、それで・・・・」
せ「承りました。では一週間後の・・・・」

明日って、明日ってなによ。
心の準備ができないじゃん。
お財布の準備もできないじゃん。


いくら早めがいいとは言っても、物事には準備ってモノが必要なのよ。
久しぶりに毛穴という毛穴から汗が出たような焦りを感じたわ。

意外と小心者でスイマセン。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: