忍者ブログ

[PR]

2017年10月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今一番心配なことは?

2006年10月13日
本日はここ2ヶ月ほど続いている突発性難聴の治療のため、病院へ。
午前中だと会社を「半休」にしなくちゃいけないので、困るんだよな。
(あ、いけね、半休の申請をし忘れた)

2ヶ月間の治療を経て、左耳は相変わらず60%は聞こえない様子。
最初はほとんど聞こえなかったので多少は改善されているんだけど、治療の成果がほとんど見られないというか、、、なんつーか、本中華。

担当のDrがいうには「聴覚神経のどこかにおできができていて圧迫しているのかもしれない」とのこと。
特徴としては頭痛を伴っていることがあげられるらしいのだが、それをいうならば食欲はあるけど吐き気もあるし、頭痛もひどいがめまいもするよ?

なんちゃら(病名)の疑いがあり、っていうらしいんだけどめまいがするのでディスプレイ上に表示された病名を確認できず、しかも左耳が聞こえないので病名も聞き取れず。

このDrはすごくてきぱきとしているし、スパッと治療方針も決めてくれるので自分としては非常にやりやすいんだけど、「左耳が聞こえない」ってことを忘れちゃっているのか、いつも左側から声をかけるんだよね。

聞こえないんだっツーの。わかんねぇんだっツーの。

まぁ、そんなこんなでMRIの予約を入れたんだけどさ。
今の病院はすごいね、過去の検査履歴が一発検索で表示されてやんの。
記憶がない時代にいろいろと検査をしていると聞いていたんだけど、どうやらMRIだけはやっていないらしい。

今から6年ぐらい前に一度MRIの検査の最中に機械がぶっ壊れてMRIの機械の中から出ることができなくなったことがあるんだけど、今回は無事に検査を切り抜けられるんだろうか。

検査結果よりもそっちのほうが心配でならない。

拍手

PR
Comment
怖いね
今回もちゃんとMRI機械から生還してね。
さてさて、来週はタイスキだぜ!
MRI
それ、恐いんですけどぉ〜(TT)。
私はMRIで寝たことがある。あの振動がちょうどいいっつうかなんつうか。
MRIごときに
☆きゃさりん
タイスキのためならば、え~~んやこ~~ら。
イヂでも脱出するわよん。
精密機械って
☆まみぞうさん
慎太郎が力を入れている病院なのよ。
あの横たわったベッドみたいなのが斜めになったのさ。
ありえねーって感じですか。救出までに20分かかり、しかもしっかり検査代を請求されたよ。
さすが、都立病院・・・と思ったものさ。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: