忍者ブログ

[PR]

2017年04月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そこ、たまらへんのや~~

2009年11月10日
小春日和も今日までということで、オマエはせっせと日向ぼっこに精を出している。
だが、油断は禁物だ。

ガサッ

うっかり物音をさせると、突然、るやんの存在を思い出したかのようにやってきて、必殺の甘えん坊攻撃に出る。

そのときに、有効なツボがここだ!!

そこ、たまらへん

それまで
「うみゃーん、うなーん、にやぁぁぁぁぁん」
と複数の鳴き声で、己の存在をアピールし、まるでるやんが極悪非道な飼い主であるかのように振舞うが、このツボには勝てない。

だが、このツボにも大きな弱点がある。

押せばいいのではなく、ある程度の時間を押しつつ、ぐりぐりして、喉をおりゃおりゃして、と結局はオマエが納得するまでは奉仕をしなくてはいけないのだ。

ただ、泣きわめくのをとめるだけの効果しかない。

だが、ご近所のことを考えると、このつぼは非常に有効なのだ。

押されている時のオマエはまさに

「そこや、そこそこ、そこがええんや、たまらへんのや~」

とマッサージで極楽浄土を満喫しているオヤジそのものなのだ。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: