忍者ブログ

[PR]

2017年06月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご冥福をお祈り申し上げます

2006年09月25日
■「砂の器」「Gメン75」丹波哲郎さん死去:Yahooニュース
 映画「砂の器」や英国映画「007は二度死ぬ」などに出演した国際派スターで、ドラマ「Gメン75」などでも活躍した俳優の丹波哲郎(たんば・てつろう、本名・丹波正三郎=たんば・しょうざぶろう)さんが、24日午後11時27分、肺炎のため亡くなった。84歳だった。

 中央大学卒業後、新東宝に入社し、1952年のギャング映画「殺人容疑者」でデビュー。長身と彫りの深い顔を生かして、56年の「妖雲里見八犬伝」などで悪役として活躍。61年に今村昌平監督の「豚と軍艦」のやくざ役でコミカルな演技に開眼した。篠田正浩監督「暗殺」(64年)で、幕末の風雲児・清河三郎の複雑な人物像を、74年の野村芳太郎監督「砂の器」では、主人公を追い詰める刑事を演じた。

また昭和テイストな人が一人、、、舞台の上から去って行きました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: