忍者ブログ

[PR]

2017年11月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いったい何者なんだ?

2009年10月17日
どうしてもどうしてもどうしても避けられない事情があり、ジナン君の大学時代の友人と会食をしてきました。

場所は【金曜日の妻たちへ】でおなじみのたまプラーザ界隈です。

出版社勤務のご主人と専業主婦の奥様。
建設会社勤務の独身男性。
ジナン君と自分。

最初の話題は、
「具体的に言うと、桑田清原世代ですか、それとも水野世代ですか、もう少し若くて立浪世代ですか?」
とかなりマニアックなアラフォー世代分類。

この辺、アラフォー男子以外には「さして変わりはないのでは?」と思うかもしれませんが、体育会系男子にはこの違いは天と地ほどの差があるのです。

幸いみんな同じ世代で一安心。
「タメゴでOKですね、よかった。」

どういう不安を持っていたんだろう。

次の話題、ありきたりに
「馴れ初めは?」

その瞬間、ジナン君の脳みそショート。
うつむいて真っ赤になったまま、アーとかウーとか唸るだけ。

おいおいおいおい。
お前の友達なんだから、お前がしゃべれよ。

会話続かないし、どうしたらいいのよ、この状態。

と、ここで専業主婦の奥様が切り札を切りました。

「るやんさんは多趣味で自転車やスポーツ観戦がすごいって聞いたんですけど。どんなスポーツをご覧になるんですか。」

すると、隣に座っていたご主人がスパッと。

「サッカーだってさっき教えたろ。」

・・・・・・いや、野球とかも見ますし、陸上とか柔道とか基本的に何でも見るんですけど。

「あ、そっかぁ、じゃぁ、あ、そうそう。読書もお好きで、特に歴史に詳しいとか!」

「あ、歴女なの?伊達政宗とか戦国武将がすきなんですか?」

えぇ、どちらかと言えば、藤堂高虎がぁ、って

ちっがぁ~~~~う!

おい、こら。

いったい私をどんな人間だと紹介しているんだ、お前はっ!!



ジナン君、会食から6時間ほど経過した先ほど、ようやく立ち直った模様です。
しばらくは優位な立場で物事が進められそうだ。


ニヤリ。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: