忍者ブログ

[PR]

2017年04月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父のお願いごと

2010年04月26日
ハタ迷惑な父親から、電話があった。

どうもまだ風邪がすっきりと治らないらしい。
だが、頼みがあるから電話をしたとのこと。

最近実家に顔を出していないから、帰ってこい、か?

と恐る恐る聞いてみると、なんてことはない。

「妹2号(末娘)が元気が無いみたいだから、励ましてくれないか?」

はぁ?
そんなことを頼むために、おとーさま、あなたはわざわざ田舎から出てくるつもりだったのですか?

まじで、電話で済む話じゃないですか。

っていうか、電話で済むじゃん。
っていうか、自分で励ませよ。励ましたいなら。

お父さんが心配しているとは分からないように、それとなく励ませ。

という、非常に意味不明な指令を受け取った長女・るやん。

日頃、メールでしか連絡を取らない妹2号に一体どんな風に接触を図ればいいのだ?
業務連絡しか取り合わない、希薄な姉妹関係なのに・・・・・

とりあえず、メールをして様子を伺って、それとなく呼び出して、飯でもご馳走すればいいのか?

現在専業主婦のるやんが、働く妹2号にご馳走するというのもヘンな気がするのだが。
っていうか、そのためにかかるお金はなんですか、自腹ですか、お父様?
その辺の志はないのか、っていうか、ないわな。絶対に・・・・・。はぁぁ。

どうすりゃ、自然に励ませるワケ?
トホホのホー。

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: