忍者ブログ

[PR]

2017年06月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フクアリで愛を確かめる

2006年09月21日
初めてのフクアリ参戦です。

開場時間に合わせて到着しましたが、長蛇の列。
フロンターレサポのこの試合にかける意気込みがびしびしと伝わってきました。

前から3列目でコールリーダーの近くで年甲斐もなくしょっぱなから全力投球。
審判のジャッジに騒然となるときもありましたが、そう言うときほどサポは全力でチームを鼓舞していく必要があるんじゃないかと。

るやんのささやかなポリシーは『ブーイングをしないこと』
ブーイングしたところで判定が覆ったりせぇへんもんね。

ひたすらひたすら、フロンターレ、フロンターレと声を枯らしてコール

0-2とどう考えても遥か彼方に消え掛けた国立へのチケットをマギヌン、ジュニ、ケンゴと素晴らしいコンビネーションで2-2へ。

延長は両チームとも死闘。サポも死闘

最後のプレーは誰がどうと言うことではなくて、まだサッカーの神様が
フロンターレにはもっと強くなるために乗り越える試練があるんだぞ』
と教えてくれていたんだろうな。

だから、堂々と胸を張って等々力に帰ろう。
恥ずかしい試合なんてしていない。フロンターレの名にふさわしい、サポを最後までわくわくさせてくれる素晴らしいサッカーをしてくれた。

だから、サポも堂々と胸を張って帰ろう。
フロンターレって言うチームをこれからも愛していこう。
どんなときでもこのチームを応援していることを誇りに思い、スタジアムに足を運ぼう。

この試練を乗り越えて、フロンターレにもっともふさわしいタイトルを獲りにリーグ戦と天皇杯に気持ちを切り替えていこうぜ!
それにしてもフクアリは遠かった。。。。帰りは2時間コースですよ。。

あと、ジェフ、こうなったらなにがなんでも連覇しろよ
決勝で不甲斐ない試合なんて、絶対に許さないからな!!

必ず、決勝で勝って、「フロンターレに勝てたことが連覇できた最大の要因」ってな!

来年は、来年は俺達・フロンターレがナビスコのカップを国立の一番高いところでヒロキが掲げてみせてやる!

拍手

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: